シバター・朝倉未来・朝倉海兄弟でモノノケハントに出演

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク

今回シバターさんと朝倉兄弟でフジテレビのモノノケハントに出演を果たした。

ロケは朝からの一日がかりの撮影の様子を語った。

3月29日の放送される番組についてだったり裏側について語っています。

とにかく非日常的な撮影が楽しかったと語った。

スポンサーリンク

モノノケハントとは?

フジテレビの番組「モノノケハント」とは「逃げる」ではなく「狩る」逃走中の制作陣が制作しており、鬼が捕まえる逃走中とは逆の設定になっている。

今回はパルクールの達人たちがふんする「モノノケ」のシッポを、一番多く奪い取ったプレーヤーの勝利となる「超速尻尾鶏バトルゲーム」でそれに挑むのは18人芸能人で競われる。

出演者は芸人さんからはチョコレートプラネットさん、アインシュタインさん、サンシャイン池崎さん、パンサー尾形さん、平成ノブシコブシの吉村さん、おばたのお兄さん。

俳優陣、音楽業界、スポーツ界からも著名人が出演している。

シバターさんと朝倉兄弟の撮影の様子

ツインリンクモテギで鬼ごっこの撮影をやって帰りにスーパー銭湯によって帰ったことを語っている。

モノノケハントは鬼がモノノケを捕まえる設定で相手の尻尾をとることで賞金の金額が変わり、朝倉兄弟以外にも芸能人やプロスポーツ選手もでていて戦略を考えてやるのが楽しかったと語っている。

朝一の撮影で朝倉未来さんはとんでもなく機嫌が悪く誰もちかよれない状況だったことも語っている。

対して弟の朝倉海さんはみんなに挨拶をいって好印象だったことも語っている。

ところが何回かの休憩をはさんでいくうちに朝倉未来さんも機嫌がよくなってきて、とてもテンションが上がってきて休憩中にYOUTUBEを見たりしてモノノケハントの予習復習をして戦略を立て直して楽しく撮影していたことも語っている。

朝倉未来さんが最後にはとてもご機嫌になるくらいとにかく楽しかったことも語っている。

芸人さんも数名出演しており、シバターさんはとにかくサンシャイン池崎さんが好印象だったことについても語っており、みんなが疲れているのをテンションが下がらないようにしてくれていたのにも感謝を語っている。

ももクロの玉井詩織さんについても語っておりとにかく好感度が上がってことについても語っている。

玉井詩織さんはとにかく終始笑顔で挨拶もできて好きになったと語っている。

 

タイトルとURLをコピーしました