上白石萌音大学院進学のうわさとプロフィールまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

上白石萌音さん女優業に大忙しの彼女の大学留年や大学院進学のうわさなどを調査してみました。

上白石萌音さんは帰国子女で海外生活などもご経験されて現在に至るのですが、出身地から生い立ちまでをいろいろと調査してみたので書いていきたいと思います。

とにかく頑張り屋さんの上白石萌音さんの姿が見えてきましたのでその辺を書いていきたいです。

スポンサーリンク

上白石萌音の大学院のうわさ

最初に結論をかかせていただくと現在留年説が濃厚だと思います。

情熱大陸で上白石萌音さんが課題をやっているところが放映されて大学院に進学説がでてきたようですが、現在は週5で大学にも通われている姿が報告されています。

女優業やタレント業で相当多忙だと思うのですが、その中での学業との両立は相当大変だと思うのですが、上白石萌音さんの人柄や努力家のところがうかがえるのでとても共感できる方ですね。

 

この時は大学の課題でスペイン内戦について論文を書いていたみたいですね。

スペイン語も英語もできる上白石萌音さんなのでスペインの歴史について興味があったのでしょうか?

どちらにしても大学の卒業のニュースが出ていない以上留年したのが濃厚ですが、芸能活動しながらの学業は大変だとおもいますが仕事の合間を縫って勉強されているのは本当に共感できます。

上白石萌音のプロフィール

  • 本名     上白石萌音
  • 出身     鹿児島市
  • 生年月日   1998年1月27日
  • 身長     152cm
  • 血液型    AB型

上白石萌音さんは鹿児島市に生まれて四人家族で育っています。

妹には女優で活躍されている上白石萌歌さんがおられます。

上白石萌音さんは言葉が覚えるのがとても早く2歳のころには歌なども歌い始めることができたそうです。

小学校は鹿児島市立皇徳小学校に入学しました。

小学校一年のころから「マリアミュージカルアカデミー」に入り歌やダンスのレッスンを受けていたようです。

このスクールにはHKT48の宮脇咲良さんも在籍しており、同い年ということもありとても仲が良かったようです。

小学校三年生の時に三年間メキシコに留学しており、その時にスペイン語と英語の基礎ができたのでしょうね。

小学校卒業後に鹿児島の鹿児島市立皇徳中学校に入学しています。

中学一年生の終わりに「マリアミュージカルアカデミー」の先生に「東宝シンデレラオーディション」を受けるようにすすめられてオーディションを受け審査員特別賞を受賞して芸能界に入っています。

その時のグランプリは妹の上白石萌歌さんが受賞しています。

そのため中学校時代から仕事が入ると鹿児島から上京する生活を続けていたみたいです。

中学校から仕事と学業の両立をしていたんですね。

その後高校に進学するのですが学業も頑張っており私立実践学園高校(偏差値58~61)に合格し入学されています。

高校に進学するタイミングで上京されたようです。

その際に母親と妹の萌歌さんも上京して事務所の寮で生活をしていたようです。

その時に受けたインタビューで高校時代は「毎日勉強漬け」と答えています。

また先生や同級生も芸能人扱いしなかったことでとても楽しい学園生活を送れたとも答えています。

高校時代も相当勉強も頑張られていたのがうかがえますね。

高校二年生の時に受けたオーディションで「舞子はレディ」の役を勝ち取り、日本アカデミー新人賞を受賞して一気に女優としてブレイクしています。

高校卒業後は明治大学国際日本学部(偏差値60)に進学しています。

本当に努力なされたんでしょうね。

その後英検2級を取得して英語が得意なことから英語教育に定評があることからこの日本学部に進学したようです。

大学入学後に事務所の寮をでて妹の萌歌さんと二人暮らしをはじめたようです。

その後に妹の萌歌さんと映画「鋼の森」で共演を果たしています。

現在も数々のテレビなどでご活躍なされています。

まとめ

上白石萌音さんは大学留年が濃厚なようですが相当な努力家で勉強家なので必ず卒業されるとおもいますが、大学院などの情報は調べてみたのですが見つけることができませんでした。

妹の萌歌さんとも仲が良さそうなのでお二人のご活躍にきたいしています。

タイトルとURLをコピーしました