沖縄那覇でダイビングでショップ選びを失敗しない探し方まとめ

スポンサーリンク
沖縄
スポンサーリンク

沖縄県那覇のスキューバダイビングは無数にあるので探し方がわからない!!

沖縄在住の私は趣味はダイビングもやっていて私の体験談をもとに話していきたいと思います。

沖縄県には無数のダイビングスポットやショップがあるのでどこを選んだらいいかわからない。

那覇からダイビングできるのなど色んな疑問があると思いますが、那覇からは慶良間諸島までボートで行くボートダイビングが主流になります。

慶良間ブルーの世界屈指の海で思う存分ダイビングを楽しむことができます。

様々なダイビングポイントがありウミガメを見るポイントや洞窟のダイビングポイントや飛行機が沈んでいるポイント、ドリフトダイビングや男岩などの50Mくらいのディープダイビングなど無限にあります。

運がよければジンベエザメやマンタにも遭遇することも珍しくありません。

そんな魅力的なダイビングが那覇からは楽しむことができます。

体験ダイビングしたいけどどこを選んだらいいかわからないという方が多いと思いますが、正直その人のレベルなどにもよると思うので今回はファンダイビングに絞って説明したいと思います。

スポンサーリンク

ダイビングが久しぶりで不安な方や初心者の方の探し方

過去にライセンスはとったけどかなり久しぶりでどこのショップに頼めばいいかわからないという方も多いと思います。

基本那覇からはボートダイビングが多いので那覇からダイビング船に乗って出港して2ダイブか3ダイブが基本になります。

またほとんどのダイビングショップがお客さんのレベルに応じて乗合船を変えるのでダイビングを依頼するショップの方に相談できるショップを見つけることが重要なポイントになります。

いいショップをみつけることができればその後もそのショップさんに相談すれば色んな船に乗って様々な場所でダイビングすることができます。

久しぶりの方やダイビング初心者の方はポイント選びよりもまずはなれることにフォーカスしたほうがいいと思います。

那覇から出港で初心者にオススメなのは渡嘉敷島のビーチらへんでダイビングするポイントの船に乗ることをオススメします。

湾内でダイビングするので潮の流れもなく水深もそんなに深くないのでのんびりダイビングできますし、近くにはウミガメなどがたくさんいるポイントなんかにもつれていってもらうことができます。

体験ダイビングの方やシュノーケルの方がたくさんのっている船をえらんんでもらうと初心者向けのスポットで不安もなくダイビングできると思います。

不安な方は必ずショップのインストラクターの方に遠慮なく言いましょう。

機材セッティングなどインストラクターの方が丁寧に教えてくれるので機材セッティングなどが不安な方も大丈夫なので安心してくださいね。

インストラクターは必ずその中で一番レベルの低い人に合わせてダイビングのプランを考えてくれるので周りの人に迷惑かかるかもとか考えずに相談しましょうね。

インストラクターの方はみんな優秀なので必ずダイビング中にも初心者の方をきにかけてくれますし、エアの残量なども常にきにしてくれます。

万が一水中でパニックになったり、イレギュラーなことが起こっても適切に対処してくれるので心配なくダイビングを楽しむことができます。

なんといっても遊びに行っているので修行にならずに、ファンダイビングその名前のとおり楽しんでダイビングしましょう。

中級者以上の方のショップの探し方

もうダイビングも100本以上こなしてエア持ちもいいし結構ガンガン行きたいという方向けのショップの選び方は、お願いしたいダイビングショップに予約を取ると思うのでそこで要望を伝えて聞いてくれるダイビングショップで予約するようにしましょう。

いつも慶良間諸島で同じところばかりに潜って飽きてきた。

もっとドリフトダイビングやディープダイビングもしてみたいって人には那覇から色んなレベルに合わせた船がでているのでまずは融通を聞いてくれるショップをみつけましょう。

必ず自分にあったショップをみつけることができるので色んなショップで要望を伝え、自分にあったインストラクターを見つければあとはかなり楽しむことができます。

那覇からいける慶良間諸島のポイントはもはや無限にあります。

時期によっては粟国島や久米島までの遠征ドリフトダイビング船などもでてますし、上級者ばかりがあつまるかなりハードなダイビング船もあります。

ダイビングの楽しみは自分にあったショップ選びもあると思うので色んなところにいって話しをしながら選んでいきましょう。

那覇からできるダイビングもかなり奥が深いので色々楽しんでみてくださいね。

まとめ

とにかくダイビングショップ選びで相談できて話しを聞いてくれるところをみつけましょう。とりあえずダイビングしてみたいって人は事務的なところでもいいと思うのですが、これからダイビングを楽しんでいきたい人にはショップ選びを重要視していきましょう。

那覇には必ず自分にあった、ずっと付き合っていけるショップをみつけることができるので楽しんでくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました