青森ドラム缶コンクリ殺人事件

平塚崇さん顔画像「母の悲痛な叫び」青森ドラム缶コンクリ殺人事件

hiratsukatakashi-gazou青森ドラム缶コンクリ殺人事件

青森県内で2022年8月にドラム缶にコンクリ詰めされた状態で遺体が発見された事件が発生しました。

被害者は平塚崇さん当時26歳、容疑者として青森ドラム缶コンクリ殺人事件に勝田茂容疑者(K’s総業)が関与していると、他に逮捕されたのは元従業員の奥村博(49)住所不定、小枝浩志(62)名古屋市北区楠、横井秀哉(48)小牧市間々本町の計4名が関与した事件になります。

勝田茂K’s総業「社長の奴隷だった7年目の真実」青森ドラム缶コンクリ殺人事件

小枝浩志顔写真「社長、青森弘前市には詳しいです」青森ドラム缶コンクリ殺人事件

平塚崇さん顔画像

平塚崇さん顔画像「母の悲痛な叫び」青森ドラム缶コンクリ殺人事件

本名平塚崇(ひらつかたかし)
年齢26歳(2015年時点)
住所愛知県小牧市
職業内装業
元請け有限会社K’s総業

平塚崇さんは勝田茂容疑者の当時の自宅愛知県小牧市小牧原にあるK’sヴィラという集合住宅で共に暮らしており、K’s総業という今回の事件の主犯格である勝田茂容疑者の営むK’s総業の下請け業者として働いていました。

&nbsp

26歳という若さで尊い命を落とされたことについて平塚崇さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

k’s総業や勝田茂容疑者の情報はこちら;

小枝浩志顔写真「社長、青森弘前市には詳しいです」青森ドラム缶コンクリ殺人事件

平塚崇さんの顔画像「おとなしくていい子だったのに」

CBCテレビの取材に答えた平塚さんを知る人の話では「あいさつもちゃんとしてくれた。ただおとなしい子で目立たない子であったことは確か」と答えていました。

「結構ね、明るい子だったから、私らが声かけても返事してくれたし。優しい感じの子だったんで。自分から攻撃的な子ではなかったように思ってるんで」(平塚さんの実家近くの人)

(出典:名古屋テレビ)

近所の知人の証言でも平塚崇さんはあいさつもちゃんとできる人物だったことがわかります。

やはり顔写真からもつたわってくるようにやさしい感じで明るく挨拶のできる良い生年だったことがうかがえます。

 

平塚崇さんのfacebook・インスタグラム

フェイスブックで同性同名の平塚崇さんは検索でヒットしましたが、今回の事件の平塚崇さんに該当するアカウントはありませんでした。

インスタグラムにおいても検索した結果平塚崇さんのものを発見することはできませんでした。

平塚崇さんの事件内容

今回の事件の内容について

青森・弘前市で、ドラム缶の中から見つかったのは、コンクリート詰めにされた男性の遺体だった。

警察は、この男性に暴行を加え、死なせたとして、愛知・小牧市の内装会社代表・勝田茂容疑者(51)と、当時この会社で働いていた奥村博容疑者(49)ら、男4人を逮捕した。

遺体で見つかった男性は、7年前から行方不明になっていた当時26歳の平塚崇さん。

事件は、2015年2月上旬ごろに起きた。

勝田容疑者らは、下請け会社の従業員だった平塚さんの胸や腹などに暴行を加え、自宅で死亡させた疑いが持たれている。

勝田容疑者を知る人は、半年ほど前の様子について、「(最後に勝田を見かけた時の様子は?)困っている感じ。とにかく困っているみたいな」と話した。

事件が発覚したのは、犯行から7年が経過した2022年2月の通報だった。

「『たかし』という男が、勝田らに殺された」といった通報を受け、警察が勝田容疑者らに任意で事情を聴いたところ、「ドラム缶に遺体を詰めて、青森県内に車で運んだ」と供述した。

小牧市から青森・弘前市までの距離は、およそ900km。
車で11時間以上かかる。

警察は8月中旬、弘前市内の資材置き場でドラム缶を発見。

中からコンクリート詰めにされた平塚さんの遺体が見つかった。

警察は、4人の認否について、明らかにしていない。

平塚さんの母親は、警察を通じて、「どんな理由があったとしても、犯人を許せない」とコメントを出した。

警察は、勝田容疑者らが、暴行を受けて死亡した平塚さんの遺体をドラム缶に詰めたあとに車で運び、遺棄したとみて、犯行の動機などを調べている。

FNNプライムオンライン

主犯勝田茂容疑者
共犯者奥村博容疑者
共犯者小枝浩志容疑者
共犯者(青森死体遺棄)横井秀哉容疑者
被害者平塚崇さん

4人は2015年2月ごろに平塚崇さんをリンチして殺害し、ドラム缶にコンクリ詰めにし、青森県に死体遺棄した容疑で逮捕されていますが、死体遺棄事件につきましては時効をむかえていますので殺人事件について現在捜査されています。

平塚崇さん母親の悲痛な声

平塚さんの母親のコメントはこちら

平塚さんの母親は、警察を通じて次のようにコメントしました。

<平塚さんの母親>
「どんな理由があったにしても、命を奪った犯人を許すことができません」

東海テレビ

平塚崇さんの母親のコメントからも犯人に対する怒りが伝わってきます。

平塚崇さんに対する世間の声

年前から行方不明になっていた26代の男性が50代の男と40代後半の男達4人で26才の若者に胸や腹に暴行を加え酷い事をし殺人をやった後コンクリート詰めにまでするとはやる事が残酷! どう言うつもりでこんな事をしなければならなかったのかと思います。 この男達4人も死刑にしてコンクリート詰めにして貰いたいと思うような大事件。 親の気持ちを考えると本当に可哀想でなりません。

年前から行方不明になっていた26代の男性が50代の男と40代後半の男達4人で26才の若者に胸や腹に暴行を加え酷い事をし殺人をやった後コンクリート詰めにまでするとはやる事が残酷! どう言うつもりでこんな事をしなければならなかったのかと思います。 この男達4人も死刑にしてコンクリート詰めにして貰いたいと思うような大事件。 親の気持ちを考えると本当に可哀想でなりません。

通報が2月 遺体発見が8月…この間、警察はどこ探してたん?被害者、7年間…早く見つけて欲しかったやろな。

今まで平然と暮らしてた事に恐怖を感じる、一人の人間の命を殴る蹴るした上でコンクリートに詰めて、毎日を生きて来たのか、痛みを感じないんだろうな。 人の命をなんやと想ってるねん、一生塀の中で人生を終えて貰いたい、切に願います。

平塚崇さん顔画像「母の悲痛な叫び」青森ドラム缶コンクリ殺人事件

今回は平塚崇さん顔画像「母の悲痛な叫び」青森ドラム缶コンクリ殺人事件についてまとめていきます。

平塚崇さんは事件当時26歳で犯人4人にリンチを受けた挙句にドラム缶にコンクリ詰めされ、青森県に遺棄されるという痛ましい事件についてまとめていきました。

この事件の被害者である平塚崇さんには心よりご冥福をお祈り申し上げます。

勝田茂K’s総業「社長の奴隷だった7年目の真実」青森ドラム缶コンクリ殺人事件

小枝浩志顔写真「社長、青森弘前市には詳しいです」青森ドラム缶コンクリ殺人事件

コメント

タイトルとURLをコピーしました