青森ドラム缶コンクリ殺人事件

小枝浩志顔写真「社長、青森弘前市には詳しいです」青森ドラム缶コンクリ殺人事件

koedahiroshi-kaogazou青森ドラム缶コンクリ殺人事件

小枝浩志(こえだひろし)容疑者の顔写真が判明したのでフェイスブックやインスタグラムも調査してきましたので紹介していきます。

今回の死体遺棄については小枝浩志容疑者がドラム缶にコンクリート詰めされた遺体を青森県の資材置き場に遺棄した実行役です。

青森県弘前市は小枝浩志(こえだひろし)容疑者の出身地になります。

勝田茂K’s総業「社長の奴隷だった7年目の真実」青森ドラム缶コンクリ殺人事件

平塚崇さん顔画像「母の悲痛な叫び」青森ドラム缶コンクリ殺人事件

小枝浩志顔写真

koedahiroshi-kaogazou

本名小枝浩志
出身地青森県弘前市
住所愛知県名古屋市楠1
年齢62歳(2022年現在)
職業内装業

小枝浩志容疑者は62歳で青森県弘前市出身で現在は愛知県名古屋市楠に住んでいたことがわかっています。

小枝浩志のfacebookは?

小枝浩志容疑者のfacebookについても調査してきましたので紹介していきます。

Facebookでは小枝浩志容疑者と思われるアカウントがありました、出身地も青森県弘前市で勝田茂容疑者と同じ小牧市在住で止まっていましたが2014年5月以降更新がありませんでしたが、その後に作ったアカウントも発見できましたので紹介していきます。

小枝浩志容疑者は舟を購入したのか舟の画像でFacebookを新たに作っており以前の男小枝浩志アカウントと紐づけられていたので間違いなく小枝浩志容疑者のアカウントになります。

小枝浩志のインスタグラムは?

こちらもFacebookでもちいられていた舟と同じ画像ですので間違いなく小枝浩志容疑者のインスタグラムになります。

インスタグラムの方も画像が一枚あげられているだけで他の投稿はありませんでした。

 

小枝浩志顔写真「社長、青森弘前市には詳しいです」

小枝浩志容疑者が今回の平塚崇さんの遺体をドラム缶にコンクリート詰めにし、青森県弘前市に遺棄した実行役です。

遺体が入ったドラム缶は、弘前市の空き地で見つかりました。捜査関係者によりますと、逮捕された小枝浩志容疑者が弘前市出身で、警察は小枝容疑者が現場周辺に土地勘があったとみて調べています。

ABA青森朝日放送

やはり小枝浩志容疑者は青森県弘前市出身なので土地勘があり当時の社長である勝田茂容疑者に

「社長、青森弘前市には詳しいです」と志願し実行した可能性がありそうです。

小枝浩志の事件内容

愛知県小牧市の内装業平塚崇さんの遺体がコンクリート詰めのドラム缶から見つかった事件で、傷害致死容疑で逮捕された男4人の一部が「日常的に男性に暴力を振るっていた」という趣旨の供述をしていることが18日、捜査関係者への取材で分かった。愛知、青森両県警の合同捜査本部は、日常的な暴行が事件につながった可能性があるとみて、詳しい経緯を調べている。

合同捜査本部は18日、傷害致死容疑で名古屋市北区の会社員、小枝浩志容疑者(62)や小牧市の内装会社社長、勝田茂容疑者(51)ら4人を送検した。

4人は2015年2月ごろ、平塚さんを殴ったり蹴ったりして死なせたとして、今月16日に同容疑で逮捕された。死亡直前も複数日にわたり暴行した疑いがある。平塚さんは当時、26歳だった。

ドラム缶は今年8月、青森県弘前市内の空き地で見つかった。小枝容疑者が弘前市出身で、現場に土地勘があった可能性がある。

産経新聞

小枝浩志容疑者の供述にもあるように日常的に平塚崇さんに対して暴力をふるっていたことがわかっています。

報道でもありましたが2015年時点の事件の為、死体遺棄については時効が成立しているために、今後は傷害致死事件か殺人事件が争点になっていくと思われます。

小枝浩志容疑者ら4人の身勝手な犯行からの事件を隠蔽しようとしたことはあきらかで今後追求されていくので今後を追っていきます。

小枝浩志顔写真「社長、青森弘前市には詳しいです」青森ドラム缶コンクリ殺人事件まとめ

小枝浩志顔写真「社長、青森弘前市には詳しいです」青森ドラム缶コンクリ殺人事件についてまとめていきます。

小枝浩志容疑者が死体遺棄については実行役であることがわかりました。

日常的に平塚崇さんに暴行を行っていたことも供述内容からもわかっています。

勝田茂K’s総業「社長の奴隷だった7年目の真実」青森ドラム缶コンクリ殺人事件

平塚崇さん顔画像「母の悲痛な叫び」青森ドラム缶コンクリ殺人事件

コメント

タイトルとURLをコピーしました