大坂なおみの身長や体重は?減量方法についても調べてみた!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大坂なおみ選手の身長や体重が気になったので今回、身長と体重について徹底的に調査してきましたので、一緒にみていきましょう。

大坂なおみ選手は過去に7kgの減量もされていますので減量方法などもご紹介していきたいと思います。

それでは早速大坂なおみ選手の身長と体重をみていきましょう。

スポンサーリンク

大坂なおみの身長や体重は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

大坂なおみ(@naomiosaka)がシェアした投稿

名前 大坂なおみ
生年月日 1997年10月16日
出身地 大阪府大阪市
身長 180㎝
体重 69kg
所属 日清食品

大坂なおみ選手の身長は180㎝で69kgと言う事がわかりました。

アジア人初となる世界ランキング1位になったこともある大坂なおみ選手の身長は試合などを見ていても180㎝もあるように見えないのですが、実は180㎝もあるんですね。

大坂なおみの身長とテニスの世界ランクの選手を比較してみた。

世界ランキング 名前 身長
1位 アシュリー・バーディー 166㎝ オーストラリア
2位 大坂なおみ 180㎝ 日本
3位 シモナ・ハレブ 168㎝ ルーマニア
4位 ソフィア・ケニン 170㎝ アメリカ
5位 エリナ・スビトリナ 174㎝ ウクライナ
6位 カロリナ・プリスコワ 186㎝ チェコ
7位 セレナ・プリスコワ 175㎝ アメリカ
8位 アリナ・サバレンカ 182㎝ ベラルーシ
9位 ビアンカ・アンドレースク 170㎝ カナダ
10位 ペトラ・クビトヴァ 182㎝ チェコ

トップ10の選手の平均身長は175.3㎝となり大坂なおみ選手がトップ10の平均身長より約5cmほど身長が高いことがわかりました。

大坂なおみの体重と減量方法

 

この投稿をInstagramで見る

 

大坂なおみ(@naomiosaka)がシェアした投稿

大坂なおみ選手は現在69kgになりますが、2017年シーズンまでは76kgあり、シーズン終了後に肉体改造を行い7kgの減量を成功されて69kgになっています。

画像

引用元:https://twitter.com/EstoniaEcoNews/status/776469660589928448/photo/1

 

減量前76kg時この画像は減量前の76kg時の画像になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

大坂なおみ(@naomiosaka)がシェアした投稿

こちらは減量後の69kg時の画像になりますが全体的にかなり引き締まった印象を受けますね。

かなり腕や太ももなどがかなり引き締まっているのがわかります。

アスリートで普段から相当運動しているのそこから体力を落とさずに7kgの減量は相当大変だったと思います。

それではトップアスリートの大坂なおみ選手の減量法やトレーニングをご紹介したいと思います。

大坂なおみの体重の減量法

大坂なおみ選手は自身の課題のフットワークを早くするために2017年シーズン後に取り組んだメニューを見ていきましょう。

画像

引用元:https://twitter.com/goro_tubuyaki/status/690001473573425153/photo/1

大坂なおみ選手は筋肉量や体力を落とさないためにおこなったトレーニングは以下の通りです。

  • 陸上トラックでの走り込み
  • 負荷をかけての走り込み
  • ボクササイズ
  • 器具を使ってのウエイトトレーニング
  • フィットネストレーニング

を主に走り込みを中心に筋肉量を落とさないように一日数時間を時間をかけて行っています。

また筋肉量や体力を落とさないために食事もかなり重要になってきます。

大坂なおみ選手は糖質を抑え、日本食を中心とした高タンパク低脂質の肉や鮭などの魚、豆類などを中心に摂取されて大坂なおみ選手のお母さんがサポートされて肉体改造を行っていました。

大坂なおみの身長や体重は?まとめ

大坂なおみ選手の身長や体重、減量方法についてまとめていきました。

今回の調査で分かったことをまとめていきましょう。

  • 身長は180㎝
  • 世界ランキングの平均身長より約5cm身長が高い
  • 体重は69kg
  • 減量には主に走り込みを行った
  • 食事は糖質制限し、高蛋白質、低脂肪を徹底

以上のことがわかりましたね。

最後までお読みいただき本当にありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました