錦織圭の愛車の遍歴とジャガーの理由

スポンサーリンク
テニス
スポンサーリンク

テニスプレーヤーの錦織圭選手の愛車や遍歴が気になったので今回は調査してきました。

現在錦織圭選手はスポンサー契約でジャガーと契約されているのでジャガーを乗り継いでいるのですがどんなモデルに乗られているのかなど気になりますよね。

ジャガーとスポンサー契約を結んだ理由についても解説していきます。

それでは現在乗られている愛車から今までの愛車遍歴までをみていきましょう。

スポンサーリンク

錦織圭の愛車

錦織圭選手の現在の愛車はジャガーFタイプコンバーチブルになります。

新車価格は1103万円からになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kei Nishikori(@keinishikori)がシェアした投稿

ジャガーの黄色のオープンカーなんてめっちゃ目立ちますね。

さすが錦織圭選手ですねアメリカのフロリダでとても気持ちよく走ることができるでしょうね。

錦織圭の愛車遍歴

それでは錦織圭選手の愛車遍歴を見ていきましょう。

錦織圭の愛車遍歴①

オーテックジャパン、米国向けに インフィニティ「G37クーペ」のコンバージョンカーの出荷を開始 | ニュースリリース | 株式会社オーテックジャパン

https://www.autech.co.jp/release/20101102_01.html

錦織圭選手の愛車はアメリカでしか販売されていない黒色のインフィニティG37クーペをのられていました。

2012年にNHKの「アスリートの魂」に出演の際に乗られていました。

金額は400万円からになり、日産がアメリカで展開しているインフィニティブランドで日本ではスカイラインが兄弟車になります。

錦織圭の愛車遍歴②

2014年には錦織圭選手はジャガーのFタイプRコンバーチブルの黒に乗られています。

この頃は錦織圭選手はジャガーのアンバサダーにも就任されていない時でスポンサー提供の時代になりますね。

スポーツカーが初代のインフィニティからもずっと乗り続けていますね。

錦織圭の愛車遍歴③

2014年にはジャガー・XJRに乗り換えています。

ここでついに錦織圭選手はスポーツカーからセダンになります。

こちらもアメリカで乗っていた愛車で色は黒が好きなんですね。

新車価格は1695万円からになります。

錦織圭の愛車遍歴④

2017年に ジャガー・F-PACEに乗り換えています。

ここで錦織圭選手はセダンからワゴンになりますが色はついに黒色から青色になりました。

新車価格は648万円から982万円になります。

錦織圭の愛車遍歴⑤

2017年の遠征先のベルギーでの愛車は ジャガー・XFになります。

色はグレーでミドルセダンになります。

新車価格は605万円から1147万円になります。

錦織圭の愛車遍歴⑥

画像

https://twitter.com/asdbjp/status/1026800127413866497/photo/1

2018年に現在の奥さんの観月あこさんとの交際をスクープされた時になります。

日本ではジャガーのジャガー・XJ Lを乗られていました。

こちらの新車価格は1170万円からになります。

錦織圭のジャガーの特別仕様車

錦織圭の愛車はジャガーの理由

錦織圭選手の愛車がジャガーの理由はジャガーとアンバサダー契約をしているので単純にジャガーしか乗ってはいけないなどの契約内容が織り込まれていると思われます。

しかし、何故車メーカーは多数あり、錦織圭選手ほどのスター選手ならば引く手あまたなはずなのに、何故ジャガーと契約したのかについて今回は調査してきました。

ジャガーと錦織圭選手が契約に至った理由は以下になります。

  •  生き生きとした情熱あふれる存在
  • 革新的
  • 魅せるスタイル
  • 強靭な体力
  • パワー
  • 最も勢いのある存在
  • SPORT
  • イギリス(ジャガーの本社・テニスのウィンブルドン)

以上の共通点が錦織圭選手とジャガーであったから契約に至った理由のようです。

ジャガーの野望と錦織圭選手の野望が一致し「世界のNO1」になること。

錦織圭の愛車の遍歴とジャガーの理由。まとめ

今回は錦織圭の愛車の遍歴とジャガーの理由をテーマに記事を書いていきましたが皆さんいかがだったでしょうか。

錦織圭選手のジャガーの理由や契約に至った経緯、愛車や遍歴についてもわかりましたね。

最後までお読みいただき本当にありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました