広域強盗事件(ルフィ強盗団)

永田陸人の生い立ち「京都出身、16歳から石川へ」自宅が物語るギャンブル中毒、東京都中野区強盗致傷事件

nagattikuto-oitachi広域強盗事件(ルフィ強盗団)

昨年12月、東京都中野区の不動産業の男性(49)が自宅で現金約3000万円を奪われた事件で、警視庁は強盗傷害容疑で金沢市の永田陸人容疑者(21)を逮捕した。

永田陸斗の出身地は京都であることが報じられており16歳から石川県金沢市にいきその後、建設業を転々としていたようです。

ルフィは渡辺「北海道出身の40代」ルフィ強盗団

ビクタン収容所日本人「キムが語る」ルフィ強盗団

永田陸人のインスタグラム特定「彼女の名前はA」上京は10週間前、東京都中野区強盗致傷事件

長谷川将司のFacebook特定か「出身地は東京都江東区」家族,高校大学、東京都中野区強盗事件

山田雅也のフェイスブック「自宅は埼玉県さいたま市北区」東京都中野区強盗事件

中桐海知インスタやフェイスブック「闇バイトで借金返済」陸上自衛隊久居駐屯地、千葉県大網白里市強盗致傷事件

ルフィ強盗団は誰「見立真一の可能性大」連続強盗事件

永田陸人の生い立ちや家族「京都出身」

永田陸斗生い立ち

【名前】:永田陸人

【読み方】:ながたりくと

【年齢】:21歳 2002年9月21日

【出身地】京都府京都市山科区西野様子見町

【住所】:石川県金沢市末町

【職業】:建設業を転々としていた、その後博徒(ギャンブル中毒)

【容疑】:強盗致傷の疑い

永田陸人容疑者の出身地は京都の山科団地にすんでいたことがわかりました。

永田陸人容疑者の実家はこちらになります。

永田陸人容疑者は京都出身にもかかわらず高校中退後に、16歳で石川県金沢市に行った生い立ちを考えると、普通では考えられない人生のように感じます。

永田陸人容疑者について調査しましたが現在詳しいことがわかっておらず、わかり次第追記していきます。

家族についても調査した結果、家族構成は母親、弟、の山科団地に3人で暮らしていたことがわかりました。

永田陸人容疑者をよく知る人物は「お母さんも弟もすごくお淑やかでいい方でした。」とかたられています。

永田陸人容疑者が16歳から石川県金沢市に引っ越しして働いていたことからも身内などが、おらず、親類などを頼って石川県に行った可能性もありますのでわかり次第こちらについても追記していきます。

永田陸人の生い立ちを知る友人などの証言

永田陸人容疑者の16歳の京都から石川県金沢市にでてきてからの勤務先、友人などの証言をまとめていきます。

(永田陸人容疑者の友人)「確か2〜3年前くらいですかね。僕に対しては普通に「オラオラ」ではない接し方だった。トラブル沙汰に巻き込まれるタイプかな」

永田陸人容疑者の現在の勤務先の人)「1月18・19・20日と連続で休んでいた。(会社の)若い人たちの間では、高価な物を身に着けているイメージがあったと」

永田陸人容疑者の性格はトラブルに巻き込まれるタイプで高価なものを身に着けているイメージの人で気性の荒いタイプではなかったようです。

永田陸人容疑者の友人を名乗る人物から情報提供されましたのでっ紹介していきます。

こんにちは。
永田の元友人です。京都で同じ高校に通っていてよくお泊まりするほどの関係性でした。
中学時代は真面目にバスケ部に入部し頭からも良かったです。ですがイジメに遭っていたみたいですが16歳頃からオラオラ系になっていました。
正直昔から1人で何かできるタイプではなく周りがやってるから俺もやってみよう。って言うタイプで流されやすい奴でした。

石川県に行ってからの行動はわからないです。

と情報て提供があったので紹介していきます。

永田陸人の出身校「中学校は安祥寺中学校、高校は八幡市」

永田陸人容疑者は16歳まで京都にいたことがわかっており、中学校は京都府にある中学校に行っていたことがわかりました。

永田陸人容疑者は京都府山科区の山科団地に住んでいたことがわかりました。

山科団地の住所は京都府京都市山科区西野様子見町になり、調査の結果、校区は安祥寺中学校という事がわかりました。

中学校時代はバスケ部に所属しており、頭もよかったと証言されています。

しかし、永田陸人容疑者は中学校時代はイジメ似合っていたことをこの友人に漏らしています。

高校時代に永田陸人容疑者は豹変したようで、京都府八幡市の高校に行っていたことがわかりました。

16歳に京都から石川県金沢へと報じられていたことから、高校は八幡市の高校にいっており、中退後に石川県金沢市に行ったことが永田陸人容疑者の友人よりわかりました。

報道では16歳で石川県にいったあとは建築業を転々とあることから、石川県に行った後は、学校に通わずに働いていたとおもわれますがわかり次第追記していきます。

永田陸人の家族構成「国籍は日本人?」

永田陸人の家族についても現在調査中ですがくわしいことがげんざいはわかっていません。

ネット上では国籍が日本人ではないなど色々騒がれていますが、現在のところは父親や母親、兄弟などの情報もなく。生い立ちを考えてみても、かなり複雑な事情があるなと予想はされるのですが、こちらについてもわかり次第追記していきたいと思います。

永田陸人の自宅「近隣住民がギャンブル中毒」

永田陸人生い立ち

永田陸人容疑者は石川県金沢市末町在住であることがわかっています。

金沢市の中心部から30分ほど離れたアパートに住んでいます。

永田陸人容疑者の自宅を管理していた会社の従業員によると「アパートの共有部分に物をいっぱい置いてあるんですよ。アパートのイメージが悪くなるので、再三、貼り紙をドアにしてあったんですけど、それでもこのままの状態で放置してあるもんで、もう処分しようということで全部持っていったんですね、大家さんが」

永田陸人容疑者が共有部分に何を置いていたかまではわかりませんでしたが、断捨離ができない人物で色んなものを置いていたことがわかります。

また、同じアパートの住民は「彼ね、『おっちゃんちょっと待っとって』と言って競艇(ボートレース)やるの。『ほらほら、当たった』って見せて。彼は競艇が好きみたい。ギャンブルは好きみたい」「額はえらい話しとったな。『50万円やられた』とか」人なつっこい性格ではあったようですが、ギャンブル中毒でもあり、一日に50万円を賭けるなどかなりギャンブル依存だったようであり、パチンコや競馬や競艇にも入り浸っていた証言などもあります。

「『おっちゃん、これどこか換金できるとこ知らない?』って。ブランド物の時計を3本ほど見せられて。面白半分で『ヤバいやつと付き合ってるんか?』って聞いたら『そうや』言うとった」

このことからも強盗などで得た時計などを近隣住民に見せるなど警戒心が薄かった人物であることもわかります。

このことからも犯行をおえたあとは永田陸人容疑者の自宅と同じアパートに住む住民に「『変な車が止まっていたら教えてくれ』『駐車場に見たことがない車があったら電話で教えてくれ』っていうわけ。どれが変な車か分からんよって言ったら『警察やったら中に人が張りこんどる』とか、お前なんかやばいことやった?」って聞いたら『別にやっとらんけど。ちょっと…』っていうから俺も、この人なんかやったなって思って。それつい最近、まだ正月明け、先週の話」と証言しています。

永田陸人の東京狛江殺人事件に関与の可能性

現在、日本中を震撼させている強盗グループの逮捕状況などを見ていきます。

出頭した中桐海知容疑者のスマホから闇バイトサイトを利用した大規模連続強盗事件と判明しています。

その逮捕者と簡単な時系列を説明していきます。

・12日~13日 千葉リサイクル店で3人組の強盗傷害事件
・14日 千葉強盗致傷容疑で中桐海知(23)を逮捕←千葉の運転手
・17~18日 渋谷窃盗犯19歳の少年3人を逮捕←他にも関与?
・19日5時過ぎ 狛江にて、千葉県警の通報により警視庁到着死体発見
・20日 中野区強盗傷害(先月5日被害3000万円)で永田陸人(21)逮捕→狛江に関与?
・中野強盗で永田の共犯、和野正弘(34)は5日に現行犯逮捕済

現在逮捕されている人物の中で、狛江強盗殺人に関与した疑惑があるのは、永田陸人容疑者のみになります。

これから新たな逮捕者も当然でてきますので今後も追っていきます。

永田陸人の東京都中野区強盗致傷事件の内容

昨年12月、東京都中野区の不動産業の男性(49)が自宅で現金約3000万円を奪われた事件で、警視庁は強盗傷害容疑で金沢市の永田陸人容疑者(21)を逮捕した。ほかに埼玉県草加市の無職、和野正弘被告(34)が起訴されている。警視庁は計7人が関わったとみて残り5人の行方を追っている。 捜査関係者によると、中野区の事件の一部メンバーの特徴や手口が、昨年10月に東京都稲城市で発生した強盗傷害事件や11月に山口県岩国市で起きた強盗事件、12月に広島市の店舗兼住宅で発生した強盗殺人未遂事件と類似しているという。 東京都狛江市の住宅で大塩衣与(きぬよ)さん(90)が殺害された強盗殺人事件の端緒は、千葉県大網白里市の強盗致傷事件で逮捕された陸上自衛官の20代男のスマートフォンに、通信アプリ「テレグラム」で大塩さん宅に強盗に入るという趣旨のメッセージが残っていたことだった。 中野区の事件で永田容疑者が持っていたスマートフォンにも、狛江市の住宅での強盗に関するメッセージが残っていた。 中野区や大網白里市、狛江市の事件では現場周辺でレンタカーを使って下見するなど計画的な襲撃だったとみられる。 中野区の事件で起訴された和野被告は「この強盗をするために集まった。元から面識があるわけではない」と供述。東京都渋谷区の貴金属店での窃盗容疑で逮捕された男(19)は「闇サイトに応募した。(指示役に言われて)実行した」と供述している。 元千葉県警刑事課長で犯罪評論家の田野重徳氏は「指示役の大本は一つで、関東・関西圏のエリアマネジャー、その下に地域責任者がいるとみられる。実行犯も見張り役や受け子、運転手役などまるで警察組織のような体系だと考えられ、すでに判明した地域以外にもどこに潜んでいてもおかしくない」と指摘する。 指示役について、田野氏は「シノギがなくなってきている暴力団が背後にいるのではないか。警察も威信にかけ、大本を突き止めに向かうだろう」との見方を示した

夕刊フジ

永田陸人の生い立ち「京都出身、16歳から石川へ」自宅が物語るギャンブル中毒、東京都中野区強盗致傷事件の世間の反応

永田陸人生い立ち

現役自衛官がいるくらいだから、 もしかすると元警官や元刑事、元自衛官や元検察感なんかも、 組織の上の方にいるのではないかと思ってしまう。 どうすれば上は捕まらないか一番良く知ってる気がするわ。 だから実行犯や運転手などは全て使い捨てのバイト。 誰が狙われてもおかしくない危ない国になってしまった気がする。 刑罰など加害者の優位性を見直して欲しい。 でないと襲われ損で、ますます日本が荒廃していくようで怖い。

永田陸人生い立ち

組織の定義は早く改定する必要がある。広域的な反社会勢力には社会保障制度の制限も早く議論すべき。もう銀行も賃貸も5人以上集まるのもルール上はダメ。組織犯罪処罰法に関して法改正して厳罰化するのは当然、反社認定の準構成員にも社会保障の対象からも一部除外すべき。なんでもかんでも増税にされ、治安も悪化するなら耐えられない。なんでこっちがあれもこれも負担せにゃならんのだ

永田陸人生い立ち

善良な一般市民からすると、このような犯罪者は厳罰に処してほしいところですが、 そうすると完全否認して犯罪の全容がつかめなくなるなど、刑のさじ加減が難しいですね。 洋画でよくある司法取引が日本でも取り入れられているそうですが、有効活用できればいいですね。

中桐海知インスタやフェイスブック「闇バイトで借金返済」陸上自衛隊久居駐屯地、千葉県大網白里市強盗致傷事件

長谷川将司のFacebook特定か「出身地は東京都江東区」家族,高校大学、東京都中野区強盗事件

山田雅也のフェイスブック「自宅は埼玉県さいたま市北区」東京都中野区強盗事件

永田陸人のインスタグラム特定「彼女の名前はA」上京は10週間前、東京都中野区強盗致傷事件

ルフィ強盗団は誰「見立真一の可能性大」連続強盗事件

ビクタン収容所日本人「キムが語る」ルフィ強盗団

ルフィは渡辺「北海道出身の40代」ルフィ強盗団

コメント

タイトルとURLをコピーしました