スポーツ選手 年収野球

ゲレーロJrと大谷翔平を比較、年棒の推移と成績!

スポーツ選手 年収

2021年のホームラン争いを大谷翔平選手としているゲレーロJr選手の年棒や年棒の推移、今までの成績が気になったので調査してきました。

大谷翔平選手とゲレーロJr選手と年棒、年棒推移、成績の順で比較していたいと思います。

それでは早速比較していきましょう。

ゲレーロJrの年棒は?

画像

引用元:https://twitter.com/Muso__24/status/1429283684943732736/photo/1

  • 名前   ブラディーミール・ゲレーロ・ラモス・ジュニア
  • 生年月日 1999年3月16日
  • 出身地  カナダ ケベック州モントリオール
  • 国籍   カナダ ドミニカ共和国(二重国籍)
  • 身長   188㎝
  • 体重   113.4kg
  • 所属   トロント・ブルージェイズ

父親と叔父は元メジャーリーガーのブラディミール・ゲレーロとウィルトン・ゲレーロになります。

従兄のガブリエル・ゲレーロも元メジャーリーガーでゲレーロJrは野球エリート一家に生まれています。

ゲレーロJr選手は2015年7月2日にトロント・ブルージェイズと契約してプロ入りを果たしています。

ゲレーロJrの年棒(年度別)

年度年棒
2015年390万ドル(ブルージェイズとの契約金)

約4億2900万円

2016年(マイナーリーグ)
2017年(マイナーリーグ)
2018年(マイナーリーグ)
2019年55万5000ドル(約6100万円)
2020年21万ドル(約2300万円)
2021年60万5400ドル(約6600万円)

2015年にゲレーロJr選手は契約しており、この時は16歳で契約金を掲載させていただいてます。

2019年、20歳でメジャーデビューしており、2020年度はコロナの影響で166試合から60試合にへ;つた影響で年棒も下がっています。

ゲレーロJrの年棒推移

年棒はドル表記で(万ドル)になります。

ゲレーロJrと大谷翔平の年棒の比較

年度ゲレーロJrの年棒大谷翔平の年棒
2015年390万ドル(ブルージェイズとの契約金)

約4億2900万円

1億円(日ハム)
2016年(マイナーリーグ)2億円(日ハム)
2017年(マイナーリーグ)2億7000万円(日ハム)
2018年(マイナーリーグ)54万5000ドル(約6000万円)
2019年55万5000ドル(約6100万円)65万5000ドル(約7200万円)
2020年21万ドル(約2300万円)70万ドル(約7700万円)
2021年60万5400ドル(約6600万円)300万ドル(約3億3000万円)
2022年未定550万ドル(約6億500万円)

大谷翔平選手は2018年よりロサンゼルス・エンゼルスに移籍しています。

年棒は1ドル=110円計算でしています。

大谷翔平のCMのギャラの収入や契約料は?アメリカで異例の出演をしていた!

【2021】大谷翔平のスポンサー収入は?一覧にしてみた!!

大谷翔平の年棒2022年以降の推移は?日ハム時代からの年棒推移も調べてみた!

ゲレーロJrと大谷翔平の年棒推移の比較

ゲレーロJrと大谷翔平の年棒推移の比較グラフは万円単位で比較しています。

ゲレーロJrと大谷翔平の成績推移を比較

ゲレーロJrの成績

年度試合数打率打点本塁打安打盗塁出塁率長打率得点
2019年123.27269151260.339.43352
2020年60.262339581.329.46234
2021年161.311111481884.401.601123

大谷翔平の成績

年度試合数打率打点本塁打安打盗塁出塁率長打率得点
2019年106.286621811012.343.50551
2020年44.190247297.291.36623
2021年155.2571004613826.372.592103

 

ゲレーロJrと大谷翔平の成績の2021年シーズンを比較

 

ゲレーロJrと大谷翔平の年棒の推移と成績を比較してみた!まとめ

ゲレーロJr選手と大谷翔平選手の年棒と年棒の推移、成績と成績の推移を比較していきました。

皆さんいかがだったでしょうか。

現在、二人は打点と本塁打数争いをしています。

2021年シーズンを二人とも最高のシーズンで終えてほしいですね。

最後までお読みいただき本当にありがとうございます。

大谷翔平のまとめ記事一覧!みんなの気になる事を調査しています。
メジャーで大活躍中の大谷翔平選手のまとめ記事を一覧にしてみました。 皆さんの気になることや疑問をメディアが報じない視点で書いています。 現地の生の声やアメリカでのメディアの報道などをいち早く記事にしていますので是非日本のメディア...
タイトルとURLをコピーしました