大谷翔平は運転免許を取得!ホームラン量産の理由はドライブだった!

スポンサーリンク
野球
スポンサーリンク

大谷翔平選手は日本では運転免許を取得しておらず、アメリカでの移動も通訳の水原一平さんに運転手をしてもらうという生活をされていましたが、大谷翔平選手は2019年の左膝の手術した時の時間を利用してアメリカで車の運転免許を取得されています。

それでは免許を取得するまでの経緯や免許取得したことによりドライブでリフレッシュするパターンが増えホームランを量産できるようになった経緯などを今回は記事にしていきます。

スポンサーリンク

大谷翔平が運転免許を取得!

大谷翔平選手は2019年に右ひじ、左膝の手術をした時にリハビリの期間を利用して車の運転免許を取得しています。

大谷翔平選手は2日間だけ勉強してまず仮免許を取得されています。

アメリカでの運転免許の取得方法は?

アメリカで運転免許を取得するにはアメリカの運転免許証を発行する機関DMV(Department of Motor Vehicles)にまず筆記試験の予約をする必要があります。

筆記試験には色んな人種がいているアメリカでは日本語で試験を受けることもできます。

試験ですが、4択問題で

通常問題:30/36問
標識問題:10/12問
に正解すれば合格です。

この試験に合格すれば仮免許を即日発行されます。

アメリカの免許の実技試験は?

アメリカでは仮免許を取得すれば、免許取得して1年以上かつ25歳以上の人が助手席に入れば運転ができます。

実技試験までに隣に人を乗せて運転の練習をして試験に臨むことになります。

実技試験は日本と一緒で減点方式で100点満点中85点以上で免許を取得することができます。

運転免許取得のポイントはやはり日本と一緒で安全な運転ができるかというところがポイントになります。

  • 運転の前にバックミラーとサイドミラーを指差しで確認
  • 大袈裟なくらい左右をしっかり確認する
  • ある程度駐車の練習をしておく

こちらのポイントを押さえておけば大体合格することができます。

スピードも標識にかかれているスピードくらいで走っていれば問題なく試験に通過することができますが、遅すぎると危険とみなされ落とされてしまうので適正なスピードが求められます。

アメリカの免許取得費用は?

日本で免許の取得費用はおよそ30万円くらいが相場になりますが、アメリカでの取得費用は35ドルになります。

日本円で約3800円ほどで取得することができます。

衝撃的な安さですよね。

日本の免許取得費用がいかに高いかがわかりますね。

アメリカで取得した免許証は日本で使えるの?

日本で数ヶ月かけて免許を取得するより、語学留学に合わせて運転免許もまとめて取得してしまえば費用も時間も節約できます。

さらに、3ヶ月以上海外で運転していれば海外の免許証から日本の運転免許への切り替えも5000円以内で視力検査や技能試験を受ける等の手続きで出来る為帰国しても使うことができます。

アメリカに語学留学や仕事で行く予定のある人で車の免許証を持っていない方はアメリカで車の免許を取得することをおすすめします。

大谷翔平は運転免許を取得!ホームラン量産の理由はドライブだった!

大谷翔平選手はこれまで日本でもアメリカでも車の免許を持っておらず、自分で好きな時に移動や買い物に行くのがとても困難だったのでかなりストレスのある生活をしていたそうです。

大谷翔平選手の日ハム時代にはこんなエピソードがありました。

 日本ハム時代のこと。オフにダルや中田らとトレーニングをした後、一緒に食事をすることになったのか、別の場所で落ち合うことに。中田は自分が運転する車、まだ免許のなかったダルは別の人間が運転する車に乗って出発、大谷はひとり、その場に取り残された経験があるという。そのとき、自分で車を運転して行きたいところに行ければ便利だろうなぁと思ったそうだ。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/69200c666b7b2fb192edf709829399804ac41134

大谷翔平選手はこれまで免許を取得する時間があればトレーニングをひたすらしてきており、野球一筋の生活をしていましたが、2019年の右ひじと左膝のリハビリの時間を活用してついに車の免許を取得されました。

「本拠地球場では選手が駐車場から出ていくところをチェックできないのですが、アリゾナのキャンプ地では大谷がテスラを運転して球場を出ていくところを見ました。グラウンドでの登場曲には人気アニメ『呪術廻戦』第1部のエンディングテーマを使用。大谷は実際に、そのアニメを見ているといいますから、運転しているときもその曲を聞いてリフレッシュしているかもしれません」  と、現地特派員がこう続ける。 「以前はドジャースに移籍したプホルスと、クラブハウス内にあったバスケットリングで遊んだこともある。チームメートとは一緒にレストランに出掛けるなど積極的に交流。1年目のキャンプでは投手陣と一緒にゴルフも楽しんでいます。英語でからかわれても平気な顔して日本語で言い返すなど、大谷は米国でストレスを抱えている様子がないのです」  ナインとの付き合いはストレスになるどころか気分転換。もともと米国生活を楽しんでいる大谷が、車という新たなツールを手に入れた。これまで以上にグラウンド外での生活が快適になったうえ、精神的にもよりリフレッシュできるようになったことも、本塁打量産につながっているのかもしれない。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/69200c666b7b2fb192edf709829399804ac41134

実際大谷翔平選手が免許を取得したことによってホームランが量産されているかは定かではありませんが、間違いなく休日の過ごし方も変わりリフレッシュできるようになっていることはまちがいないようです。

大谷翔平の車は?

大谷翔平選手は現在テスラのモデルXという車を乗られています。

詳しく知りたい方はこちらの記事で詳しく書いていますので是非見てみて下さい。

大谷翔平の車はヒュンダイからテスラに乗り変えた理由。
メジャーリーグで活躍している大谷翔平さんがヒュンダイに乗っていた理由とテスラに乗り換えた理由について調査して行きたいと思います。 大谷翔平さんは韓国人なのか?などの疑問を持っていらっしゃる方もいたのでその辺についても調査してきました。...

大谷翔平の運転はどうなの?

大谷翔平選手は今まで免許を持っておらず運転技術はどうなのか気になったので調べてきましたが、アメリカのメディアで運転についてどうなのとインタビューされていたので、ご紹介させていただきます。

その時のインタビューで大谷翔平選手は「運転を楽しんでおり免許の取得は一発で受かったのでストレスはなかった」と答えており、運転については「上手な方であると思う」と答えており車の運転についても「とてもうまくいっている」と答えられていることから車の免許を取得してかなりいい方向に行っているようです。

 まとめ

大谷翔平選手の免許の取得についての記事を書いていきましたが大谷翔平選手はアメリカで免許を取得されていた一発で合格しているので取得費用は35ドル(約3800円)で取得されています。

大谷翔平選手の愛車は現在テスラのモデルXに乗られており価格は1000万円ほどになります。

車の運転は大谷翔平さんが言うにはうまい方であると言う事がわかっています。

大谷翔平のまとめ記事一覧!みんなの気になる事を調査しています。
メジャーで大活躍中の大谷翔平選手のまとめ記事を一覧にしてみました。 皆さんの気になることや疑問をメディアが報じない視点で書いています。 現地の生の声やアメリカでのメディアの報道などをいち早く記事にしていますので是非日本のメディア...

 

タイトルとURLをコピーしました