シバター・中田敦彦のyoutube戦争からのポーカーで勝負か

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク

シバターさんが朝倉未来さんの「WIN WIN WIIN」に出演を機に中田敦彦さんとYOUTUBEを通じていつものプロレスを繰り広げていたのですが、いよいよ二人のコラボが実現しそうです。

シバターさんは「WIN WIN WIIN」の感想を自身のYOUTUBEにて持論を展開し、「WIN WIN WIIN」には出演しないと豪語していたがあっちゃんとは会ってみたいと発言していた。

この動画に対しては中田敦彦さんは反応を示さなかったのですが続いてシバターさんが出したこちらの動画に反応した。

動画内でシバターさんは中田敦彦さんの顔出しを辞めて、中田敦彦さんが運営するオンラインサロンだけで顔出しすることについてシバターさんの見解を語った。

「あっちゃんが顔出し辞めますって言った時点でそんなのあたるわけがないと思った」

「なんでやる前から滑るってわかることをやるのかな?」と疑問に思ったと語った。

「動画二本だして滑ってる」とわかって軌道修正したことについては一定の評価をしていた。

「オンラインサロンに誘導するのが目的で顔出しをやめたのなら絶対に良くない」と中田敦彦さんにシバターさんなりのアドバイスを送った。

それに対して中田敦彦さんのアンサーはこちら↓

中田敦彦さんはシバターさんに対して凄いと思うところは「シバターさんの凄いところは喧嘩売ってだめになったらなけるところ」とシバターさんの凄いところをまず語った。

悪口を言った相手と良い関係を築ける能力についても絶賛していた。

中田敦彦さんは自分がシバターさんと喧嘩する時にどうやっていいかわからないと自身の見解を述べた。

これに対してのシバターさんのアンサーがこちら↓

中田敦彦さんの動画に対してアンサーを述べた。

ずばり中田敦彦さんのことはリスペクトしているのでコラボしましょうと述べた。

でも中田敦彦さんの自分のことを頭いいと思っているところは鼻につくと自身の意見を述べている。

シバターさんは自分はそんなに頭がいいほうではないので頭を使うゲームで運要素のないゲームで誰もがしっているゲームで勝負しようと呼びかけた。

そんなに自分に負けたら相当頭悪いですよと挑発した。

罰ゲームを用意してチャンネル名を変えるなどの罰を設けようと呼びかけた。

これに対して中田敦彦さんのアンサーはこちら↓

中田敦彦さんはシバターさんに対してアンサー動画をだしました。

この中田敦彦さんのアンサー動画に対してのシバターさんのアンサー動画はこちら↓

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました