那覇にあるバーで一人でも飲めるのれん街にあるBAR217にいったらすごかった

スポンサーリンク
沖縄
スポンサーリンク

今回ご紹介したいのは女性一人でも飲めるBAR217さんについて書いてみたいと思います。

BAR217はのれん街のB1Fにあるバーになります。

なんとバーでありながら1000円で4杯の千ベロを採用しているお店なのでお財布にも優しいバーです。チャージは500円で延長すると1000円で3杯になります。

2週目からはシェアをすることができて、永遠に延長できるのでとてもお得感がありました。

スポンサーリンク

BAR217のここが凄い。

1000円で4杯のシステムなのですがバーなので美味しいお酒を飲むことができます。

もちろんオリオンビールも1杯だけですがオリオンビールを飲むことができます。

カクテルも6種類の中から選んでのむことができてマスターがしっかりと美味しいお酒を作ってくれるのでとても美味しく飲むことができます。

島酒も数種類ありますので観光客の方もメジャーどころの泡盛を楽しむことができるのでとてもコスパ的にもオススメです。

こちらでは芋焼酎のもこだわりがあり芋の選定からこだわったBAR217でしか飲むことのできない焼酎ものむことができます。

もちろん1000べろで飲むことができるので芋好きの方はお試しでのんでみてください。

私はハイボールが好きなのでハウスボトルの中から選ぶことができ、炭酸もしっかり聞いていてとても美味しかったです。

そしてここからが私がとてもおすすめしたいところなのですが、なんと、のれん街に数十店舗あるお店から出前を取ってもらうことができるので美味しいのれん街の食事を食べながら飲むことができるのでワンストップで飲むことができます。

横丁なので色んなお店を回りたい方にはあんまり向かない飲み方ですが一人であんまり回りにくいって方にはとてもおすすめです。

ちなみに個室もあるので6人まで収容可能みたいなので個室を利用したい方にも対応してくれるので個室利用したい方は聞いてみるといいですよ。

個室ももちろん無料でつかえます。

BAR217のマスターがおもしろい

バーのマスターのワタナベさんとてもいいひとでした。

この日はトランプなどで盛り上がりお酒もとてもすすみました。(笑)

マスターは元々関東の出身の方で石垣島などの離島を経て沖縄を気に入って那覇に来られたそうです。

とても人当りがいい人なので私はおすすめです。

japanese whiskyも数種類

写メ取り忘れたのですがワンショット5000円の希少ウィスキーもおいてました。

せっかく飲んだのに(-_-;)

二種類あってひとつはピートがかなり効いていてアイラ系が好きな人にはおすすめです。

もう一つは味見させていただいたのですが甘めでとても美味しいお酒でした。

今回は白州と山崎のハイボールをいただきましたが、響なんかもおいているのでジャパニーズウィスキー好きの方にも対応しているので色々試してみてください。

まとめ

  • のれん街で一人で回りにくいけど色々たべたい方
  • ハイボールが好きな人
  • 女性だけでゆっくり飲みたい
  • 一人で飲めるところを探している人

私の行ってみた感想では一人でもとても行きやすいお店です。

那覇のれん街に行った時に是非行ってみてください。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました