青木島遊園地

青木島遊園地クレーマー信州大学名誉教授「たった一軒のクレームで公園廃止」長野県長野市

青木島遊園地長野市青木島遊園地

長野県長野市にある青木島遊園地がたった一軒のクレームで廃止に追い込まれるという前代未聞の事態が起こりました。

このクレームを入れた人物は国立大学信州大学名誉教授で2021年3月に名誉教授になっているということがわかりましたので今回は調査してきましたので紹介していきます。

越川俊雄波崎シーサイド「茨城県神栖市との仁義なき戦い」道路通行料4万円「道路私有地問題」

青木島遊園地長野市「苦情に耐えられない」上級国民のいいなり

大学生生活保護「厚生労働省の闇」留学生は優遇

服部理江不倫「園長と付き合っていた」結婚や子供はさくら保育園

小松香織結婚夫「旦那は略奪愛」子供は二人SNSで自宅住所判明さくら保育園

三浦沙知の家族「旦那は高身長」裾野市さくら保育園

さくら保育園櫻井利彦「経歴がヤバすぎた」静岡県裾野市児童虐待事件

さくら保育園実名特定か「刑事事件になる可能性」虐待保育士に怒り爆発

丸山大輔wiki「慶応義塾大学経済学部で松本深志高校のエリート」笑亀酒造の今後は!?

丸山大輔殺害動機「女性好きがヤバすぎ」1年2か月逮捕まで

青木島遊園地クレーマー信州大学名誉教授「たった一軒のクレームだった」

今回の青木島遊園地の経緯から説明していきます。

青木島遊園地は2023年5月31日つまり令和5年、来年までまだ時間があるということですが、現在はこの期日をもって廃止になる予定です。

青木島遊園地は2004年4月より地元の方の要望を受け開設された子供たちの遊び場であり、いわゆる公園であり、近所の子供たちや、児童センターで過ごす大勢の子供たちに愛される遊び場でした。

しかし、ほどなくして一部の住民から「うるさい」「子供たちが走りまわっているから車が汚れる」などのクレームが入っていると理由で説明されていましたが、実はたった一軒からのクレームであったことがわかりました。

青木島遊園地実名特定

こちらは青木島遊園地の情報開示の一部になります。

こちらでは実名等は公開できないという内容でしたが、まずはどういったクレームだったかを順を追って紹介していきます。

青木島遊園地実名特定

公開情報では三件のクレームがはいっており、

  • 保護者の送迎に関する苦情
  • 青木島遊園地の現状・令和3年10月
  • 青木島遊園地の現状・令和3年12月

以上が入っていることがわかります。

このクレームの内容は前述のように「子供たちの声がうるさい」「館内放送がうるさい」「ほこりが舞い車が汚れる」などのクレーム内容で数軒から入っているのであれば相当なように思うのですが、たった一軒だということが事実として判明しています。

青木島遊園地クレーマー「信州大学名誉教授」

 たった1人の「子供の声がうるさい」という意見で廃止になった長野市内の公園。市に対して意見を言っていたのは大学の名誉教授だったことが週刊ポストの取材で明らかになった。その1人の声で、子供の遊び場である公園を閉鎖した市の対応には疑問の声があがっている

教授だった男性は昨年3月に国立大学を退職し、名誉教授となった。すると程なくして、今度は青木島児童センターに「子供の声がうるさい」と男性から注意があったという。児童センターの責任者が説明する。

週刊ポスト

クレーマーの男性は国立大学の名誉教授で間違いないです。

週刊ポストの取材であきらかになりました。

青木島遊園地クレーマー

で、だれ?85歳のじーさんってことらしいが?

青木島遊園地クレーマー

信州大学名誉教授の85歳って情報は正しいの?

年齢は知らないが信大名誉教授は本当

青木島遊園地を廃止ついてよく知る人物と思われる人物が信州大学名誉教授と断言しています。

巷の噂の85歳については断言していませんが信大名誉教授のようです。

青木島遊園地廃止問題のすべての事情を知る小泉一真議員が信州大学名誉教授でほぼ間違いない情報をツイートしていますので信州大学名誉教授でしょう。

 

小泉一真議員も信州大学と特定する報道は「まだ」でていないんじゃないかな。

まだという含みを持たせているということは信州大学だという意味でしょう。

青木島遊園地信州大学工学部名誉教授

「児童センターは青木島遊園地ができたのと同時期に設立されました。保護者が就労していて自宅に不在の小学1、2年生を下校時間から保護者の仕事が終わるまでここで預かっています」  ところが公園ができてからしばらくして、公園付近に自宅があるひとりの男性から児童センターに苦情が入る。国立大学の教授(当時)を務めていたこの男性は、 「子供を迎えに来る保護者の車のエンジン音がうるさい」と主張したという。児童センターの関係者は言う。 「児童センターはこれを受け、駐車場に面した児童センターのガラスに、エンジンをかけっぱなしにしないよう張り紙をするなど対応しました。それでも『車のエンジン音がうるさい』という男性からの苦情の声は、変わらず児童センターや市の公園緑地課に寄せられました。市の公園緑地課はさらにそれを受けて、男性の自宅前にあった公園の入口を移動させ、自宅に近い場所で遊ばせないように植樹して子供の遊び場を限定、雲梯の位置も男性宅から遠い位置へと移動させるなど、さまざまな配慮をしました」  教授だった男性は昨年3月に国立大学を退職し、名誉教授となった。すると程なくして、今度は青木島児童センターに「子供の声がうるさい」と男性から注意があったという。児童センターの責任者が説明する。

週刊ポスト

週刊ポストによると2021年3月に国立大学の名誉教授になったと報道されています。

そこで2021年3月度の信州大学の名誉教授の一覧を検索してきましたが、現在、まだ実名報道などされていませんので実名公開や顔画像の公開は控えますが、信州大学のHPから2021年度に名誉教授になった人物の一覧を紹介します。

青木島遊園地信州大学名誉教授

 

長野県の国立大学は一つしかなく国立大学法人「信州大学」になります。

信州大学の所在地は長野県松本市旭3-1-1になります。信州大学から青木島遊園地までは車で約一時間くらいの距離に位置しています。

しかし、学部によっては長野市内にキャンパスがあり、こちらのキャンパスには教育学部と工学部の二つしかありません。

青木島遊園地から工学部のキャンパスまでは距離にして約3.3KM、車で約7分の距離になります。

かねてより信州大学名誉教授の工学部と噂されていましたので今回は工学部の2021年度に名誉教授となった方を調査してきました。

マップを見ていただければわかるように、青木島遊園地から信州大学工学部まではわずか3.2KMしか離れていないことがわかりました。

信州大学の定年は65歳であるために現在は66歳の方の可能性が高いです。

青木島遊園地信州大学名誉教授工学部「顔画像」

青木島遊園地クレーマー

2021年3月度に信州大学名誉教授になられた18名の教授になりますが、大学関係者も一緒に写っており顔の特定は困難になります。

15名しか映っていないのですが撮影に参加されていな人物もいます。

信州大学で名誉教授に任命された人物で工学部の方は女性をのぞくと3名になります。

  • 斎藤 保典名誉教授
  • 中屋 眞司名誉教授
  • 半田 志郎名誉教授

以上の三名の方が信州大学工学部の名誉教授になられています。

しかし、現在は断定できる情報はなく、報じられている内容から調査した結果になります。

特定出来次第ついきしていきます。

青木島遊園地信州大学名誉教授「小泉一真議員の戦い」

 

青木島遊園地クレーマー

>0
市に情報公開請求をして、この問題を追及してきた小泉一真・長野市議はこう話す。

「大学教授は上級国民と言える立場です。その男性の意見を聞き、忖度したと思われかねない対応をした市側も、果たして適切な対応だったと言えるのか疑問があります。市側の対応が男性の意見を増長させ、同時に不信感も増長させた可能性があります」

上級国民である信州大学名誉教授一人の意見で青木島遊園地を廃止に追い込むのは完全におかしい議論ですね。

小泉一真議員にがんばって長野市に青木島遊園地の廃止を撤回させていただきたいです。

青木島遊園地への信州大学名誉教授の苦情内容

青木島遊園地の廃止に伴う情報公開資料を長野県議会議員の小泉一真議員が請求した内容で一部始終がわかりますのですべて紹介していきます。

青木島遊園地への苦情内容「保護者の送迎に関する内容」

青木島遊園地苦情

青木島遊園地苦情

青木島遊園地苦情

青木島遊園地苦情

青木島遊園地苦情

保護者の送迎に対するクレームについてまとめていきます。

  • 平成13年(2003年)約20年まえから苦情を続けている
  • 保護者の駐車場と職員の駐車場を入れ替えてほしい
  • 送迎に来た駐車中の保護者の車のエンジンが止まっていなかった
  • 通知、張り紙、保護者への声かけをしているというが、徹底ができていない。
  • 夕方のみではなく朝の時間帯、さらに1日といわずに1週間やってみてほしい

以上が青木島遊園地の保護者に対するクレーム内容です。

青木島遊園地への苦情内容「青木島遊園との現状」

青木島遊園地クレーム

まずセンター設立の経緯からみていきます。

  • センター設立前はセンターの敷地には、リンゴ畑、青木島遊園地には田んぼ、そして保育園があった
  • センター設立の際に、大塚第一地区代表二人への説明はあったが。〇〇への説明はなかった。
  • センター設立後に遊園地ができた
  • 当初、遊園地は運動場のような形で木も植わっていなく、民地であったため、地区が借地料を払っていたが、賃借料払うことが難しくなり、市が遊園地を借り上げた経緯がある

青木島遊園地苦情青木島遊園地苦情

  • 児童センターの音が気になる
  • 以前にアイドリングしている車がいたため2日間で20台近く注意したことがあるが、施設職員が注意に出てくることを見かけたことはない
  • 注意してみきりがないので館長に言うようになった
  • 今、保護者のお迎えの時間だけ保護者のセンター前の駐車スペースに職員の車2台を止めていただいてる事には感謝しているが、朝の時間も同様に行っていただきたい。
  • やる前からあれこれ言わずに、とりあえずやってみてほしい

青木島遊園地苦情

  • 以前にはセンターの外にあるスピーカーによる館外放送が行われていてうるさかったので、館外放送をやめてもらったことがあるが、今は館内放送の音が気になる
  • 仕方がないことだとは思うが、遊戯室で子供が遊ぶ音も気になるときがある

青木島遊園地苦情

青木島遊園地苦情青木島遊園地苦情青木島遊園地苦情

  • 以前に30人ほどのセンターの子供が遊園地で走り回って遊んでいる時があったが、うるさくてとても耐えれるものではなかった
  • センターの子供を順番に5人づつだして、ボール遊びをしたり走り回ったりせず、静かに遊ぶという形なら許容できるかどうか

青木島遊園地信州大学名誉教授「クレーマーの異常性」

青木島遊園地実名特定

この一軒のクレームは10年以上前から始まっており、何度も話をしているのにも関わらず、話しがまとまらず、廃止に追い込まれたことがわかります。

区会長が廃止にならないように戦っていることがわかります。

青木島遊園地実名特定

区会長が発言されているように「子供の遊ぶ程度の音で利用を制限するのはどう考えてもおかしい」

完全に正論ですね。

青木島遊園地実名特定

青木島児童センターの発言でクレーマーの異常性がかなりうかがえます。

「苦情者は子供が遊園地でボール遊びをしていると手を引いて看板の前に立たせてボール遊びは禁止だと言うくらい強硬な姿勢である」

もはや傷害事件や違う事件に発展しなくて良かったと思うくらいの異常性です。

区会長が言っているように署名などで回避することができて子供の遊び場を確保できるなら是非とも長野市として検討していただきたいと思います。

青木島遊園地信州大学名誉教授の顔の特定

青木島遊園地クレーム実名

現在爆サイ、5チャンネルなどでは有力な情報がなく、顔写真や実名などを特定できる情報はありませんでした。

長野市の青木島遊園地の情報開示情報においてもクレーマーの情報の部分は黒く塗りつぶされており、住所や氏名、顔画像はわからなかったのでこちらもわかり次第追記していきます。



青木島遊園地は長野県長野市青木島町大塚にありますので、声がうるさいなどのクレームが入っていることから近隣住民であることは間違いないと思います。

こんなクレームを入れるような人間なのできっと奥さんにも逃げられて、子供や孫も寄り付かない老害の老人であることでしょう。

20年近くもクレームを入れ続ける力を子供と遊んで青木島遊園地の名物老人になるべく尽力してほしかったですね。

青木島遊園地実名特定

現状爆サイ等で情報がわかり次第追記していきます。

青木島遊園地廃止を反対する議員「小泉一真議員のプロフィール」

青島遊園地小泉一真

本名小泉一真(こいずみかずま)
生年月日昭和41年
職業長野市市議会議員
家族妻・長男・次男・三男
出身地長野県

小泉一真議員は長野県長野市の市議会議員になります。

現在、話題の青島遊園地廃止問題にもっとも注力している議員になります。

小泉一真の学歴

小泉一真経歴

小泉一真議員の学歴について紹介していきます。

小学校朝陽小学校
中学校東部中学校
高校長野県立長野高校
大学早稲田大学教育学部社会科学専修(中退)

小泉一真議員の最終学歴は早稲田大学中退になります。

その後足立区役所の職員に就職され、長野県庁を経て、現在の長野市の市議会議員になられています。

長野県庁には1992年に入庁されています。その後2011年に県庁の退職と長野市議会新選挙に出馬し、見事3、431.208票を取得されて見事当選されています。

小泉一真長野市議会議員「青島遊園地は俺が守る」

小泉一真議員はyotubeなどのSNSを駆使して青島遊園地の問題に取り組んでいます。


内容について詳しく知りたい方はこちら

青木島遊園地にクレーム男を特定か「たった一軒のクレームで公園廃止」長野県長野市

メディアで取り上げられる前から小泉一真議員は熱心に青島遊園地の廃止問題に取り組んレおられます。

それでは千原せいじさんのSNSはこちら

 

千原せいじさん市議会議員の小泉一真議員はずいぶん前からうごいていますよ。

青木島遊園地廃止反対する「小泉一真長野市議会議員」のツイッター

 

 

 

青木島遊園地信州大学名誉教授「たった一軒のクレームで公園廃止」長野県長野市に対する世間の声

青木島遊園地実名特定

さみしい出来事ですね。子どもの権利条約には遊ぶ権利も定められています。苦情を言う大人のみなさんも小さな頃は元気に賑やかに遊んでおられたのではないでしょうか。 子どもの声や保護者の車の音なども、住民を苛立たせたのだとすれば、行政の対応ももう少し工夫の仕方もあったのかもしれません。 近隣住民の我慢できない理由にも事情が隠れているのかもしれません。関係者には住民を孤立させず、少しでも心が通じ合う対話を大切にいただきたいと願っています。 児童センターの登録児童は144名、公園がなくなるのでしたら施設を拡張しなければ、遊ぶ場所が少なくなってしまいます。 施設内事故も心配です。 子どもを大切にしない自治体や地域に未来があるのか、とても心配ですね。 今年成立した子どもの権利の国内法である、こども基本法をきっかけに、子どもたちにもう少し寄り添える自分になれないか、大人も考えませんか?

青木島遊園地実名特定

経営者向けの講演会では必ずお話するのですが、我が国の少子化の深刻さは一刻の猶予もない状況になっています。  若い世代の人たちが、暮らしやすい、子育てをしやすい環境を作ることは、若い世代の人たちのためだけではなく、中高齢者の人たちのためでもあります。地域社会、地域経済の振興の成否に直結する大きな問題です。子育てというと、教育の問題としてとらえられることが多いですが、地域経済の面からも考えてもらいたいと思います。  若い世代の人たち、子供を持つ家族が住みにくい環境を作れば、高齢化と人口減少を加速することになり、それは結果的に経済も停滞する地域となります。本当にそれでよいのか、地域社会全体で話し合う必要があると考えます。

青木島遊園地実名特定
少子化が進む一方で、子供が伸び伸びと体を動かす事ができる場所や機会が減ってきているのは、子供達の心身の成長を考えても心配。 公園は子供達や親御さんの社交場でもあり、周りの人と交流しながら成長できる部分もあるはず。 夜遅くに若者がたむろするとか、治安が悪くなるとかは、しっかり取り締まってほしいけど、子供を地域のみんなで育てる気持ちが必要だと思います。 みんな昔は子供だったんですから。
ヤフーコメント引用

青木島遊園地クレーマー信州大学名誉教授「たった一軒のクレームで公園廃止」長野県長野市まとめ

今回は青木島遊園地クレーマー信州大学名誉教授「たった一軒のクレームで公園廃止」長野県長野市というテーマで今回は調査してきました。

たった一軒の住民の方のクレームが約20年も続き青木島遊園地の廃止にまで追い込まれたことが長野市の情報開示でわかりました。
区会長や行政の方が廃止にならないように一生懸命に数年にかけて話し合いなどの場を設けていたことがわかりました。
クレーマーは信州大学名誉教授で工学部の66歳の可能性が高い衝撃的な内容ということがわかりました。
日本の子供たちが少しでも安心して遊べる遊び場がなくならないように少しでも守っていきたいですね。

 

 

 

コメント

  1. 正義君 より:

    「苦情を寄せた住民の家に子どもがなるべく近づかないよう、園内に最大8メートル幅の帯状にツツジを植えた。」とあるので、クレーマーの家はツツジの向こう側では?
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b03129f990be95b7b25daec9b030e0e1d03bc79f

  2. あ? より:

    いや、だったらお前、遊園地の隣で騒音に耐えてみたらどうなの?
    元々何もなかったところに壮大な騒音源が作られたら、そりゃ苦情入れるにきまってるだろ。
    ましてやそんな土地では売却価値も大幅に下がるにきまっている。財産権も侵害されている。

    そもそもこんな住宅地ど真ん中にガキが数十人集まるような公園があること自体おかしい。
    ちゃんとマップを見ろ。もっと適地はいくらでもある。
    適地に必要な投資をすればいいだけの話。
    ろくに対策もとれないこんな間に合わせの場所ではなくてな。

    • あぽ より:

      「教授だった男性は昨年3月に国立大学を退職し、名誉教授となった。」と記事にあります。国立大の定年は65歳なので、当該名誉教授は今66歳ではないの?人違いなら大変なことになる。

  3. causal より:

    「あ?」さんへ。

    「ああ」こと ewkefc さんですね。

    <>
    —以下略—

    礼儀の欠如による上から目線の物言いと、
      遊園地と公園を同じ次元で語る意味不明なコメントに大笑いw

    • より:

      ちゃんと読め気違いw
      青木島遊園地と言う名前こそ遊園地だが狭い公園にほかならない
      お前の意味不明なコメントに大笑いw

  4. より:

    あなたの指摘は全くその通りでこのブログの管理人は気違いです

タイトルとURLをコピーしました